眼科手術・検査のための高度な医療機器・設備

Equipment.

高度な医療機器・設備

手術機器

Surgery.

白内障手術装置 センチュリオン

白内障手術装置 センチュリオン

白内障手術をより短時間に、安全に行うことを可能にした最新の手術器械です。

白内障・硝子体手術装置 コンステレーションLXT

白内障・硝子体手術装置
コンステレーションLXT

コンステレーションビジョンシステムは従来の手術装置からより高い安全性を追求した、最新鋭の網膜硝子体手術装置です。

オートサート

オートサート

眼内レンズ挿入時に、挿入速度を一定にコントロールすることでより安全で的確な眼内レンズ挿入をサポートするとともに、切開創の拡大を最小限に抑えることで、術後結果の精度を高めることが出来ます。

手術顕微鏡 ルメラT

手術顕微鏡 ルメラT

世界でも評価の高いカールツァイス社製の顕微鏡です。眼科の手術で最も重要となる”見える”ことに特化しており、高い精度の手術を可能にします。

広角眼底観察システム リサイト700

広角眼底観察システム リサイト700

硝子体手術時、広い範囲を立体的にはっきり観察しながら手術することを可能にした広角眼底観察シ ステムです。

タンゴPRO オフサルミックレーザー

タンゴPRO オフサルミックレーザー

緑内障治療と白内障治療に対応した高品質・高性能のシステムです。1つのキャビリティで2つの異なるレーザーを発振させる独自の技術により、後嚢切開や虹彩切開に加えてSLTにも対応しています。

マルチカラースキャンレーザー

マルチカラースキャンレーザー

レーザーを使用した光凝固法は、糖尿病性網膜症、網膜出血、網膜剥離、中心性網膜炎等、主に眼底疾患に対する治療に使用します。MC-500 Vixiはスキャンパターンレーザーにより、短時間で患者さまに負担の少ない治療を行う事が可能です。

エクスプレス® 緑内障 フィルトレーションデバイス

エクスプレス® 緑内障
フィルトレーションデバイス

薬物治療やレーザー治療などの治療法によっても十分な眼圧下降が得られない緑内障患者の眼圧低下に用います。目の外から穴を開け、房水を継続的に外に流出させることで眼圧を下げる手法です。

iStent トラベキュラー マイクロバイパス ステントシステム

iStent トラベキュラー
マイクロバイパス ステントシステム

原発開放隅角緑内障患者の眼圧(IOP)を下降させるためのデバイスです。白内障手術と同時に行い、シュレム管にistentを埋め込むことで、房水の排出を増加させ眼圧を下げます。

オートクレーブ

オートクレーブ

ISO国際規格に準拠した温度設定を採用し、且つ独自の滅菌プログラムによりクラス最高レベルの滅菌性能を誇る滅菌器です。

酸化エチレンガス滅菌器

酸化エチレンガス滅菌器

酸化エチレンガスを使用した低温での滅菌器です。

カセットオートクレーブステイティム000 G4

カセットオートクレーブ
ステイティム000 G4

EN13060に準拠したSクラスの高速高圧蒸気滅菌器です。

レビクロスDDS レビテーション超音波洗浄乾燥機

レビクロスDDS
レビテーション超音波洗浄乾燥機

新方式のレビテーション洗浄(特許)で、従来の超音波洗浄器(キャビテーション方式)より数段優れた洗浄力を備えています。

検査機器

Inspection.

スリットランプマイクロスコープ

スリットランプマイクロスコープ

診療で最も使用する機器(顕微鏡)です。光源にLEDを採用しているので、今まで見えにくかった患部をより鮮明に診ることができます。また患者さまの眼に優しい照明光となっております。

スペースセイビングチャート

スペースセイビングチャート

視力検査を行う機器です。設置距離0.9mで、検査距離5mと同等の検眼が可能です。

LCD 視力検査装置

LCD 視力検査装置

「字づまり」と「字ひとつ」を併せ持つハイブリッド視力表です。また、指標(ランドルト環、ひらがな、小児用絵)を変えることができるので、小さなお子さまから高齢者まで視力検査が可能です。

オートレンズメーター

オートレンズメーター

メガネの度数を調べる機器です。108ポイントのエリアで測定する為、正確な測定結果を瞬時に得られます。遠近両用メガネの測定も可能です。

オートレフケラト/パキメーター

オートレフケラト/パキメーター

眼の度数(遠視・近視・乱視)、角膜のカーブ、眼圧、角膜の厚みを測定する機器です。1台で様々な測定が可能ですので、移動の必要がありません。お身体の不自由な患者さまの負担も軽減できます。

スペキュラー

スペキュラー

角膜の内皮撮影検査を行う機器です。広い撮影範囲と自動解析機能を持ち、白内障手術などで手術前後の内皮細胞数の比較・経過観察が可能です。

前眼部OCT

前眼部OCT

前眼部の三次元断層像を撮影する最新の機器です。白内障術前後の検査、円錐角膜などの角膜疾患の検査、閉塞隅角や緑内障術後の検査に有用で、診断に必要な様々な情報を得ることが可能です。

光学式眼軸長測定装置+Aモード

光学式眼軸長測定装置+Aモード

OA-2000は白内障手術に必要な眼軸長や角膜形状等の測定を眼に触れることなく短時間で測定する最新の白内障手術検査装置です。AL-4000は超音波方式で眼軸長を測定する機器です。

エコースキャン(B)

エコースキャン(B)

白内障や眼内に出血や混濁が有り眼底を見る事が出来ない場合に、超音波で網膜剥離、出血、増殖膜の有無等を検査できる機器です。

OCT 光干渉断層計

OCT 光干渉断層計

網膜の断面図を撮影することで加齢黄斑変性症や緑内障、糖尿病網膜症等多くの疾患の早期発見・診断・治療を可能にする検査機器です。

眼底カメラ

眼底カメラ

フラッシュ光・シャッター音を低減し、患者さまの負担を軽減したオート無散瞳眼底カメラです。

オクトパス600プロセット(顎台付)

オクトパス600プロセット(顎台付)

緑内障の早期発見と適切な治療、長期的な患者さまへのフォローアップを可能にする自動視野計です。視標が従来の白い小さな光ではなく、波紋状、輪状の大きな視標で患者さまの負担を軽減して検査出来る"Pulsar視野測定"を搭載しています。

プロジェクションペリメーター

プロジェクションペリメーター

初期状態の緑内障から進行した緑内障まで、幅広く力を発揮する動的量的視野検査機器です。どのような視野なのかを的確に捉えることが出来ます。

コントラストグレアメーター

コントラストグレアメーター

いろいろな大きさの”もの”の濃淡がどの程度までわかるかをグラフ化することでコントラスト感度の状態を把握することが出来る機器です。

ヘススクリーン

ヘススクリーン

各眼筋の運動制限、遅動、過動を測定し記録します。

近大式中心フリッカー値測定器

近大式中心フリッカー値測定器

中心フリッカ値(CFF)測定の為の専用機器です。